鳥さんぽ鳥たび時々獣医師

旅行とバードウォッチングの話題を中心に趣味の話や日々の出来事を綴っています。

【読了】タイピー日記「犬1匹、猫4匹との佐渡島暮らし」

f:id:kokko818:20220104172208j:plain




「タイピー日記」はペット系YouTubeチャンネルで有名です。
タイピーさんの釣りと料理動画が楽しくて見始めました。最近はワンちゃんとネコちゃんの話が中心ですが、田舎暮らしの若者もの日常(釣りと料理動画、畑動画やおじさんの清原さんとお母さんとのコラボ)が楽しみです。

タイピーさんは犬は犬らしく、猫は猫らしく飼育してくれているのがいいですね。犬、猫を飼う人たちがみんなタイピーさんみたいだったら幸せになれると思います。

 

タイピー日記「犬1匹、猫4匹との佐渡島暮らし」読みました

最高動画再生回数は、1本で1422万回!
そんな驚くべき数字とは裏腹に、
当の本人は至ってマイペース。
新潟県佐渡島で、犬1匹、猫4匹と暮らす様子を
ありのままに伝える大人気YouTuber「タイピー日記」の
待望のフォトブック。国内外の幅広い年齢層に愛される他、
芸能界にもファンが多く、トークバラエティ番組『おしゃれイズム』に
ゲスト出演したことも。
佐渡の大自然の中で自由に伸び伸びと暮らす犬猫たちの姿、
そしてタイピーのありのままの日常を収めた一冊に、
ぜひ癒されてください!

 

購入の理由

たまたま動画を見たことがきっかけです。

タイピーさんが出版された本をお世話になっている佐渡の皆さんにプレゼントする内容です。本の宣伝かな?と思いつつ動画を見ました。

PRもあるでしょうけれど、全部立ち読みレベルで中身を拝見できましたので、視聴者が中を見てから気に入ったら買うことができるような心遣いかな?と感じました。見終わってすぐ、kindle版を購入しました。

 

概要と感想文

フォトブックです。佐渡島の美しい風景や、地元のお店などの紹介もありました。佐渡には朱鷺色に染まったトキを見に行きたいので、佐渡の情報誌としても役に立ってくれそうです。ワンちゃん、ネコちゃんのかかりつけ獣医師の「こぬか先生」も登場してます。

タイピーさんのファンも初めて見る犬猫好きも楽しめる本だと思います。フォトブックはあまり興味がなかったのですが、実際の本を見たら欲しくなっちゃいました。

憧れて移住してもなかなか上手くいかないこと多い中、タイピーさんが佐渡の人たちと打ち解けて、楽しく過ごされているようで良かったです。

写真ばかりかなと思いましたが、文章も思ったより多く楽しかったです。タイピーさんのプライベートな質問の受け答えが面白かった。と言うか上手い。人気動画なのは運ではなく、タイピーさん自身のセンスと才能が大いにある気がしました。

「タイピー日記」で本が見られますので気になっている方はまずはYouTubeを見るといいと思います。電子版には限定画像がついてます。

 

感想文とは逸れますが

ちょっと保護犬、保護猫の話

不幸な子たちがいなくなることは嬉しいことです。開業してから新しい子を迎える相談を受けるたびに、保護されている動物たちを飼ってみませんか?とお話ししてきました。ネコちゃんは特に純血種よりずっと健康で元気で性格も穏やかな子が多いので、すぐに2匹目を迎えるケースも多いです。

 

少し前にうれしいニュースもありました。

news.tv-asahi.co.jp


ただ、ここ数年保護猫や保護犬を飼うことがステータスになっている状況に違和感がとてもあります。芸能人などの影響もあるのかもしれませんが、

 

「この子保護猫(犬)なんです<(`^´)>」
とアピールする人が増えました。

10年くらい前までは、施設から譲りうけた方は、
「貰った子なんですよ(^^)」でした。

 

タイピーさんのところのワンちゃん、ネコちゃんは、保護犬・保護猫です。「凄い」とか「偉い」ことだとは思いません。タイピーさん自身もそんなことは思っていないでしょう。自分が好きだから、ペットと暮らしたいから。ステータスになっている現状にモヤモヤしています。

この子と一緒に楽しく過ごしたいから飼いました。という人がご家族だとワンちゃんもネコちゃんも幸せだと思います。

コロナ禍になって大きく認知されることになったのはとてもうれしいですが、一時の流行ではなくペットショップやブリーダーさんから購入しないことがペットを迎える手段として当たり前になって欲しいです。

 

 

 

 

ゆるめの獣医師目線のコラム

雑記-獣医師 カテゴリーの記事一覧 - 鳥さんぽ鳥たび時々獣医師

 

まじめな獣医師ブログ

nekochiguravet.hatenablog.jp