鳥さんぽ鳥たび時々獣医師

旅行とバードウォッチングの話題を中心に趣味の話や日々の出来事を綴っています。

神田運転免許更新センターで免許更新 「眼鏡等」になりませんでした

f:id:kokko818:20220113235435j:image

更新のお知らせのはがきを受け取ってはや一か月。年末年始が免許更新手続きがお休みということもあり、運転免許更新期限まで10日を切ってしまいました。

東京に戻って20年。今までは地元の警察署、新宿運転免許更新センターで更新してきました。混んでいる印象しかありませんでした。

 

 

神田運転免許センターを選んだ理由

警視庁の運転免許関連のページで調べたら、比較的空いていて、駅からのアクセスが楽なのが神田運転免許センターでした。

運転免許関連 警視庁

 

各運転免許センターの混雑具合も調べることが出来ます。

運転免許更新会場の混雑状況 警視庁

 

神田運転免許センター周辺の地図です。
私は地下鉄大手町駅のA2出口から徒歩で行きました。

 

 

住所 〒101-0047 千代田区内神田1丁目1番5号 東京都産業労働局神田庁舎
電話:03-3294-3380

最寄り駅

JR神田駅(西口) 所要徒歩10分
千代田線大手町駅(C1) 所要徒歩5分
半蔵門線大手町駅(C1) 所要徒歩5分
丸ノ内線大手町駅(A2) 所要徒歩5分
三田線大手町駅(C1) 所要徒歩5分
東西線大手町駅(C1) 所要徒歩5分
新宿線小川町駅(B6) 所要徒歩10分

神田運転免許更新センター 警視庁

 

手続きに必要なもの

●運転免許証

●手数料

●黒色のボールペン(消せるボールペンは不可)

●手数料3000円(優良)

当日の流れ

入口に看板はあるものの、どこで受付をしているのか判りにくかったです。3階に受付がありました。階段で行きましたがエレベーターもあります。13時40分に到着。少し並びましたが流れていて全体にスムーズでした。終了は15時でした。

 

1.受付。申請書受け取り。

2.記載台で申請書を記入後、手数料を支払い。
※電子マネーも使えました。suicaで支払いました。

キャッシュレス決済の導入について 警視庁

3.視力検査

4.暗証番号の取得と写真撮影

5.講習(30分)の後免許証を受領

講習室で20分ほど待ちました。講習の席は感染症対策でひとつおきになっていたのでゆっくり座れてよかったです。毎回ギューギュー詰めで辛かったので、感染症が終わってもこのままにして欲しいです。

免許の受領の際は名前ではなく番号で呼ばれるようになっていました。
受領の際にマスクを外して顔を確認されました。

 

眼鏡等条件になりませんでした

以前の記事でもお話ししましたが、老眼・遠視・乱視で、眼鏡無しの生活は考えられません。ここ3年ほどは寝るとき以外は眼鏡をかけています。「眼鏡等」条件になるつもりで行きました。

その旨お伝えしたところ、まず裸眼で測定してから。だそうです。
遠くは見えるので、一番最後のは少し見えにくかったですが、眼鏡等の条件は無事(?)クリアしました。
でも、眼鏡かけずに運転はとてもできませんが・・・。

 

写真のこと

5年前の写真が最悪でした。今回は普通だったので若返りました笑。よかったです。画像、画素数でしょうか。良くなっている気がします。

 

神田運転免許更新センターを利用してみて

平日の午後から行きました。ガラガラという訳ではありませんでしたがスムースに終えることが出来ました。写真が最低じゃなかったのも大きいですが( ̄▽ ̄;)次回もこちらで更新しようと思います。