鳥さんぽ鳥たび時々獣医師

旅行とバードウォッチングの話題を中心に趣味の話や日々の出来事を綴っています。

シクラメンいっぱいの誕生日

f:id:kokko818:20211224180409j:image

今年も健康に無事に誕生日を迎えることが出来ました。
さて、スピッツの草野マサムネさんの誕生日は12月21日です。
なんと一日違いなのです。「だから?」ですが・・・嬉しいんです( ´艸`)
マサムネさんおめでとう。私おめでとう!

子供の頃は誕生日が嬉しかったですが、20代から40代まではいい思い出が少なかったです。「誕生日はいいもんだ。いくつになってもいいもんだ。」とずっと思えずにいました。でも、50代になると健康で迎えられたことだけで幸せな気持ちになります。

 

f:id:kokko818:20211224180448j:plain
f:id:kokko818:20211224180434j:plain

シクラメン貰いました

息子からの誕生日プレゼントです。小さな我が家にはかなりの大きさです。左は花びらがギザギザして変わったタイプです。ほのかな心地いい甘い香りがします。シクラメンから作る香水があるのですね。今回初めて知りました。

こちらは、埼玉県加須市の田中園芸さんのシクラメンです。シクラメンとハイビスカスを中心に鉢花を生産されている農家さんでした。埼玉を車で通ると花き農家、シクラメン農家をよく見かけます。

 

flowering.shop

 

育て方パンフレットと、ハイポネックスの肥料の「プロミック」ミニサイズと水やりチェッカ―「サスティー」がついていました。肥料と水やりは悩みどころなので嬉しいおまけでした。

 

 

 

お花は生産農家さんで購入がお勧め

愛情込めて栽培されているのが伝わる素晴らしいシクラメンです。葉っぱが大きく、密でしっかりしているのが良いシクラメンだと、カーメンくんも言ってました。春先まで楽しませてくれるでしょう。これほど新鮮なシクラメンはお花屋さんでは取り寄せてもらわないと難しいと思います。

お花は農家さんが直送しているサイトが絶対におすすめです。お値段以上なのはもちろん、育て方の相談にものってくださいます。田中園芸さんのハイビスカスもとっても気になっています。

 

来年も咲かせるチャレンジします

シクラメンは長く咲かせることはそれほど難しくないのですが、次の年も立派に育てる「夏越し」からその後が難しいです。ヒョロヒョロ、クニャクニャは出てちょっとだけお花をさかせて、何年かは生き続けてくれる。そんな感じです。休眠もやりましたが結果は同じでした。

今回は真面目に勉強して、来年も咲かせるチャレンジをしたいと思います。動画サイトを探してみます。