鳥さんぽ鳥たび時々獣医師

旅行とバードウォッチングの話題を中心に趣味の話や日々の出来事を綴っています。

ミニバラ・ラブリーモア

バラの庭にあこがれています。中でもつるバラのピエールドゥロンサールを育てて、玄関先に這わせてみたい。。。でも日当たりが無い玄関なので、ホスタ(ギボウシ)くらいしか育たないので我が家では難しい。花自体が育ちにくいのですが、唯一二階のベランダは日が当たるので、鉢植えのミニバラが少しあります。ピエールドゥサンロールによく似た大輪系ミニバラ「ラブリーモア」で、ずっと気になっていました。

f:id:kokko818:20211104103813j:image

ラブリーモアはなぜこんなに人気があるのか・・・?クラシカルな花びら、大きめのサイズ、ふんわり優しく絶妙な透けるグラデーション。すべてを持った花、それがラブリーモア。発売開始とともに即完売してしまうこの花は、誰が見ても美しい。文句の付けようのないまさにパーフェクトなバラなのです。たおやかに頭をもたげる習性を持っているため、ハンギングバスケットにも非常に向いている品種。そのしなり具合と言ったらもう!この花は愛好家としては絶対に外せません!

セントラルローズ[楽天市場店]|ミニバラ・ギフト・鉢植え 通販

 

 

 

f:id:kokko818:20211104103857j:image

ホントに人気で見に行くといつも売り切れでした。あったら買えばいいかなで数年いましたが、本気度を出して(笑)再販されたらメールが来るように設定をしました。春と秋はバラは開花のシーズンです。早めに連絡が来るのではないかと期待していました。予想通りほどなくお知らせが来て無事購入することができました。期待通りミニピエールですね♪花が大きく頭が下がるので、100円ショップで買った支柱と竹の割りばしで補強しています。

 

a.r10.to

 

ミニバラは、水の遣りすぎで失敗する人が多いようですね。私はやらなさすぎで失敗する人です。今回こちらも気になっていた、水やりチェッカー「サスティー」を買ってみました。鉢に刺さっている棒状のものがそうです。青くなっている部分が水やりが必要になると白くなります。特許を取得しているということが、購入の決め手になりました。ラブリーモア、無事冬を越して春に一回り大きくなって見事に咲いてくれるように、お手入れしようと思います。

 

sustee.jp