鳥さんぽ鳥たび時々獣医師

旅行とバードウォッチングの話題を中心に趣味の話や日々の出来事を綴っています。

50代 エアークローゼットを利用してみました

外遊びが好きな私。日ごろの洋服はモンベルと無印で十分です。

ところが、会社勤めになりまして、会議の際はスーツ、デスクワークの時はオフィスカジュアル的な洋服が必要になりました。ブランドものなどは決して買わないのですが、ずいぶんお金を使ってしまいました。気が付けば、クローゼットが仕事用の服ばかりになりました。

 

f:id:kokko818:20211028204259j:plain

 


そんな中、洋服のサブスクリプションをを見つけました。ちょっと調査して、お試し期間中で割引料金であり、年齢層に合っている「エアークローゼット」を利用してみました。スタイリストさんが選んだ3着が毎月届けられて、気に入ったものはお買い上げができるというシステムです。

 

申し込んで翌々日に、トップス2着とボトムス1着が届きました。トップスの1着は色も形も気に入ってお買い上げし、手元にあります。ほかの2着は雰囲気は良かったのですが、サイズが合わないものが一点、素材が苦手なものが一点で、2着は手を通さず終わりました。支払いはカード払いと、コンビニ支払いでした。

 

結局エアークローゼットは退職を決意したので、継続はしないことにしましたが、続ければしっくりしてくる印象がありました。自分の好きな服、来てみたい服を次々ネット上でチェックを増やし、苦手なものを知らせることもできます。それらがどんどん積み重なっていきますので期待できると思いました。洋服のサブスクは若い人向けが多い中、エアークローゼットは40代以上でも対応しているのがありがたかったです。

 

洋服をこれ以上増やしたくない人、年間の洋服代が10万円以上かかっているかたには試すと価値はあると思います。エアークローゼットはオフィスカジュアルにはぴったりでした。サイズの幅が広いのが50代女性には有難かったです。

初回OFFキャンペーンをしているので、気になっている方はお試しになったらいかがでしょうか。退会も簡単にできますので安心です。

 

 

初めて洋服のサブスクリプションを使った今回の収穫は、頻繁に着ない洋服は(サブスクでなくても)レンタル利用という選択肢が増えたことです。買ったのはいいけれど、着ても2度がいいと思われるスーツやワンピース買わずにレンタルやサブスク利用を検討しようと思います。

プロが選ぶ、コーデが届く「airCloset」